糖質制限食&MEC食のためのお肉専門サイト

税込お買い物金額7990円以上で送料無料!(北海道・沖縄および離島は除く)

九州肉屋.jp 創業1959年

九州産の安心安全なお肉をメインにお手頃価格で小分けしてお届けします
糖質制限食・MEC食実践者が生産方法にもこだわった牛・豚・鶏・羊・鴨のお肉を選別!

お問い合わせ

TEL:097-521-3355

info@butcher.jp

 

お肉の通販物語

放射能検査

放射能検査


学長さん、子供が小さいので、いま問題になってる食品の放射能汚染がとても気になるんですが。そのあたりはどうなっていますか?
N子さん、当店のお客様は、小さなお子様をもつ主婦の方がとても多いので、そのあたりも大変重要視しています。

九州産牛肉については、公的検査25ベクレル/kgに加えて、指定農場の放射能精密検査を自主的におこなっています。九州産豚肉、九州産鶏肉についても指定農場の放射能精密検査を自主的におこなっています。放射能精密検査の検出下限値は1ベクレル/Kgです。

豚肉、鶏肉は頭数が多いため、個体ごとの検査はおこなっていません。指定生産者の場合は農場単位のもちまわりで精密検査をおこなっています。
当店がネットショップで販売する95%のお肉を網羅しています。

九州肉屋.jp 九州食肉学問所のより詳しい放射能検査への取り組みは下記サイト「九州食肉学問所本店ホームページ」をご覧ください。検査結果などもこちらに掲載しています。
はい、わかりました。ところで検査ってどんなことをしてるんですか?
それでは当店が放射能精密検査をお願いしている、「大分薬剤師会検査センター」さんでの検査の様子をご紹介しますね。 大分県薬剤師会検査センター 当店が指定生産者およびその他九州産食肉の放射能検査を行っているセンターです。 桜島どり 放射能検査 今回は検体として、「桜島どり」を用意しました。ちょうどセンターに届いてましたよ。 検体の前処理
検体はまず細かくカットされます。
容器詰め
細かくカットした検体を検査用の容器に詰めます。のこりの検体は、万が一放射能が測定されたときのための再検査用として保管されています。 ゲルマニウム半導体検出器
これは「ゲルマニウム半導体検出器」と呼ばれる放射性物質を測定する機械です。上部だけでも1トンもの重量があります。下部には液体窒素が入っています。詳しいことは省きますが、この液体窒素で冷やす音で、より正確な測定ができます。 ゲルマニウム半導体検出器の内部
検出器の内部にさきほどの検体をいれて、ふたを閉めれば、すぐに検査開始です。 検査結果のモニター パソコンで検査状況を逐次確認できます。モニターのグラフ部分に青いトゲトゲがでてます。これは自然放射線のカリウムです。測定対象のヨウ素(I-131)、セシウム(Cs-134、Cs-137)が検出されると水色や黄色、赤などのカラーでわかるようになっています。 放射性物質検出 これは、過去に土壌の汚染を検査したときに放射性物質が検出されたときの画面です。
おどろおどろしいですね。
1日も早く、安心して食品を選べるようになってほしいですね。

「子供が小さいので、出来る限り安心なものを少しずつ使いたい。」
「食べ盛りの子供に、おいしいお肉をリーズナブルに。」
「夫婦ふたり。おいしいお肉を無駄なく調理したい。」
「糖質制限&MEC食のお肉を!」
九州食肉学問所におまかせください!

営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 半休日

ファックス注文シート

ページトップへ