九州肉屋.jp 創業1959年

九州産の安心安全なお肉をメインにお手頃価格で小分けしてお届けします
糖質制限食・MEC食実践者が生産方法にもこだわった牛・豚・鶏・羊・鴨のお肉を選別!

お問い合わせ

TEL:097-521-3355

info@butcher.jp

 

学問所通信 特集コーナー

第2回 お肉の小分けが美味しい理由

本店トップページ > 学問所通信 特集コーナー > 第2回 お肉の小分けが美味しい理由
学問所通信 特集コーナー

お肉マイスターの九州食肉学問所の山崎学長です。第2回目の特集テーマは、お客様からの声から生まれた「お肉の小分け包装」です。私達はお客様の家族構成に応じて、ベストな分量の包装をいたします。

第2回 お肉の小分けが美味しい理由

家族構成に合わせた分量を 美味しくいただくための小分け包装

お客様の声多数!「お肉を小分けにして欲しい」

 大家族から少人数の核家族へ。日本の家族構成は時代とともに変化しています。時代の変化を感じたのは、ショッピングサイトからいただいたお客様の声です。2009年のサイト開設以来、「お肉の分量を小分けにして欲しい」というお客様の声を多数いただきました。「夫婦ふたりで食べるので、大きなひとつの包装より小分けの方が便利」「赤ちゃん用に少量のミンチ肉が欲しい」など。九州食肉学問所では、お客様の声にお応えして「小分け包装」いたしました。少人数で食べる時には、小分けの方が便利な理由が3つあります。

(1)多めに買ってお肉を余らせることがなくなり、鮮度の高いお肉を適量食べれる。
(2)冷凍庫で保存する場合に小分けだと幅を取らない。
(3)冷凍商品をを解凍する時、使う分だけ解凍して使えるので便利。

目安は250g 大人ふたり分でぴったりの分量

 お肉屋さんによっては、多くの分量をワンセットにして、メガ盛り状態で安く販売をしている所もありますが九州食肉学問所では日常生活でご家族が2週間以内においしく食べれる分量をテーマにしております。お客様から指定がない場合でも基本的に250gの小分けを行っております。(※250gの小分けできない商品もございます。)例えば、1kgのお肉のご注文の場合、250g毎に小分けして4つのパックでお送りいたします。お肉の一人前がだいたい80g~125gなので、250gは2人分または小さいお子様がいるご家庭にぴったりのサイズです。また牛肉などは1枚ずつのシート巻きにしています。

ひとりひとりのご要望にお応えしてベストな分量を

 250g以下の分量の小分けも、もちろん行っております。小分けは、トレイに入れた状態が基本ですが、トレイはゴミになるし冷凍庫に入れる場合にかさばるという場合は、簡易包装でトレイではなくビニールに入れて発送も可能です。小分けを行っても行わなくても、金額は変わりません。例えば、1kgのお肉を250gに4つ小分けした場合も、金額は1kg分の4分の1です。少量の場合や、適正な分量が分からない場合には、お気軽にお問合せ下さい。(※商品によっていは250g以下での小分けができないものもございます。)

「子供が小さいので、出来る限り安心なものを少しずつ使いたい。」
「食べ盛りの子供に、おいしいお肉をリーズナブルに。」
「夫婦ふたり。おいしいお肉を無駄なく調理したい。」
「糖質制限&MEC食のお肉を!」
九州食肉学問所におまかせください!

営業カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 半休日

ファックス注文シート

ページトップへ