砂糖たっぷりのキャンデー

糖質中毒をどうなおすか。

砂糖たっぷりのキャンデー
砂糖たっぷりのキャンデー

Mark Hyman,MDの下記記事に
「Eggs Don’t Cause Heart Attacks — Sugar Does」

糖質中毒(Sugar Addiction)をどう解決するかと書いてあるので、訳してみます。
アメリカはものすごくこの問題への取り組みが遅れているとあります。

メキシコでは、平均的な市民のソーダ消費が摂取カロリーの20%になり、肥満やType2糖尿病患者が激増したのをうけて、この問題への解決に取り組みました。

  • ソーダに課税
  • ジャンクフードのテレビ広告禁止
  • 学校から加工食品やジャンクフード、砂糖で甘い飲料を排除
  • 15以上の州?で糖質飲料に課税

さらに食品ラベルの改定を行い、

  1. Good
  2. With Caution
  3. Bad

と表記するようにしました。

こうした対策は成功を収めているようです。

アメリカではPhDをもつような人物でも食品ラベルを解読するのが困難なケースもあるようなのでこれは画期的ですね。

砂糖はコカインよりも8倍中毒性があるともいわれています。平均的なアメリカ人は年間152ポンドの砂糖、146ポンドの小麦粉を消費するそうです。 National Dietary Guideline(これが完全に間違っている)の改訂を急がなければならないとあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です