豚汁

豚汁で糖質制限

豚汁
豚汁

朝晩めっきり冷え込むようになりました。
我が家では(というかどこのご家庭もでしょうけど)冬になると、鍋と豚汁が増えます(笑)
ちなみに豚汁は九州では「ぶたじる」と読みます。関東では「とんじる」ですね。

糖質制限を始めてからの豚汁は内容がちょっと変わりました。

まずは野菜です。
これまでは里芋が我が家の豚汁には鎮座しておりましたが、いなくなりました。
里芋は100gあたり、糖質量21.6gになります。
芋類は糖質制限では基本的にNG食材ですね。

野菜は白菜、大根の葉物野菜が中心です。ごぼうやにんじんは糖質量が野菜の中では高めなので、以前の半分くらいに減らしました。

問題はみそです。白味噌は赤味噌にくらべて糖質量が高いので合わせ味噌にしています。
なるべく薄めで作ってあまり気にしないようにしています(おいしいですよ!)。
信じられないかもしれませんが、糖質制限をしていると、薄めの甘味でもしっかりと感じるようになるんですよ。

最後に豚肉です(ココが肝心)。

豚肉は糖質量がほとんどないので、豚汁の中心具材になります(まさに豚汁)。
ふつうにつくると一人あたり20gから30g程度ですが、我が家では100g(笑)

豚肉はなんでもよいわけではありません。豚ロース肉やモモ肉などの赤身中心ですと豚汁にコクがでません。
豚バラはコクがでるのですが、脂身が気になるという方も多いかもしれません。

我が家では「豚ウデ肉」を使います。

豚ウデ肉は、他の部位よりも若干固めになりまし、脂も多めです。
だけどこの脂が歯ごたえよく、味が濃いので、とてもおいしいのです。

実は豚しゃぶしゃぶなども、このウデ肉を我が家では使っています。

↓おすすめです(笑)
大分・小手川豚トンファーム 三元交雑豚 豚ウデ・モモ切り落し 500g(250gx2 冷凍)【21000】

実はさらに脂のうまい豚肉があります。
国産豚肉切り落とし 1kg(250gx4p)【20000A】
国産表記となっていますが、基本的に鹿児島・宮崎県産豚肉です(ごくまれに山口などの中国地方の豚肉が屠畜される場合があるのです)。
こちらはウデ肉とつながる首まわりの肉が中心となっています(豚トロが含まれています)。
豚肉の高騰で一時期脂身が多くなったのですが、いまは安定しているようです。

まあそれでも豚の脂身は生理的に受け付けない!という方はご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です