ココナッツオイルで爪真菌症が治った!

 

4年ほど前から患っていた足の右親指のつめ真菌症がココナッツオイルで完治しました・・・

途中放おっておいたので5ヶ月ほどかかりましたが。実質2ヶ月ほどでしょうか。

 

その前3年半くらいは、皮膚科で処方された薬を塗っても、飲んでもまったく症状が改善されず、なかば諦めていました。

爪の先には真菌の層?が2mm程度にもなっていて、爪が変形して伸びていきました。真菌自体はいたくも痒くもなかったのですが、その影響で巻爪になり、これがたまに悪さしていました。

 

ところがです。

 

GBAココナッツオイルを飲むようになって、そして爪に直接ぬってみました。1ヶ月後には真菌の部分がボロボロと剥がれ落ち、爪がまったくない状態に。爪面積の3分の1が喪失。これにはビックリしました。

 

それに満足してしまって、爪には塗らなくなったのだけど、1ヶ月前にふと思い出して、ふと親指をみると、爪は欠けたまま、真菌は完治。

これはと思い、根気よく毎日塗り続けると、爪がきれいにぐんぐん伸びてきて、健康的な爪に戻りました。おまけですが、水虫や足の裏のカサカサもほとんどなくなりました。

 

糖質制限して体質が改善している影響もあるとは思います。

 

話は変わりますが、糖質制限して肉食になると、手も足の指も爪が伸びるのがはやい(笑)

※写真はちょっときたないのでアップできません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です