アヒージョ

アヒージョでMEC食?

アヒージョ
エビ&ゲソとキノコのアヒージョ

先日のブログ

糖質中毒をどうなおすか。

でメキシコが国家ぐるみで糖質制限をしていると知って、なにかメキシコ料理が食べたくなりました。
思いついたのがアヒージョ(スペイン料理です!)。これがとても糖質制限でしかもおいしい一品でした。
今回お肉は使っていませんが、Mexico食の略、MEC食ということでお許しを。
(繰り返しますが、スペイン料理です。)

えびとなぜか冷凍庫にあったゲソを使い、きのこはエリンギ(糖質100gあたり3g)とマッシュルーム(糖質100gあたり1g)をオリーブオイルとにんにく、鷹の爪で炒めるだけ。味付けは食材にさっとふった塩コショウ。

これは簡単でいいですね。ハイボールにもよく合います。
糖質制限には欠かせないオリーブオイル。体にとてもいい一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)がたっぷりです。LDLコレステロールのみを下げるそうです。。
多価不飽和脂肪酸が多い食用油、サラダ油は酸化しやすく、LDLのみらならずHDLコレステロールまで下げてしまうので、とりすぎは注意ですね。またこうした油はトランス脂肪酸が多いのが特徴です。多価不飽和脂肪酸のリノール酸は多くの食材に含まれていて、さらにサラダ油であげると摂取しすぎになるそうです。

マッシュルームもこんなにおいしいのに糖質はわずか。

このアヒージョ。魚介類のかわりに、砂ずりやモモ肉などでもおいしそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です