一日一食MEC食

1日1食??MEC食

一日一食MEC食
コンビニで一日一食MEC食

今日は朝忙しかったので(寝坊したので)、コンビニでMEC食を実践です。

そんな中FBの投稿をみていたら、有名人の一日一食なる記事が流れてきました。
たけしやタモリ、水谷豊に千葉真一、そして福山雅治さんまでも。

ふと自分の生活を振り返ると、朝MEC食をとった日は夜過ぎてもお腹がすかず、夜になにかちょっとつまんで寝るという日が多くなっていました。

まさに福山雅治です。

まあこれを真似してつづけようとは思わないのですが、MEC食のせいか、歳のせいか(笑)、量を食べることを目指さなくなりました。
この8月までは1日3食ディナーだったのに驚きのマインド変化です。

飲み会などで暴飲暴食してしまうときも、ビールをハイボールに。締めのごはんや麺類を食べないことは守り、あとの出された料理はおいしく食べる。それだけで翌日、これまで悩まされた膨満感やなんか太った感はまったくないです。
むしろ、普段と同じくお腹が減っこんだ感すらします。

体重は最近ほとんど落ちていませんが、体にものすごく違和感を感じることがあります。

恐らく内臓脂肪が落ちたことが理由だとおもうのですが、特にお腹周りの脂肪がぷよぷよになりました。ガチガチだった飽和脂肪酸から、一価不飽和脂肪酸にかわったような感じです。 ステアリン酸がオレイン酸になった感じです。

脂肪をつかんでぷにーんと伸ばすことができて、ぐにゅぐにゅなんです(朝からすんません)。

取れそうです(笑)というかこの皮下脂肪の下に違う自分がいるのが見えます。きぐるみが脱げそうです。

ただ、この皮下脂肪はちょっと手ごわい感じもします。内臓脂肪よりは燃えにくそうです。

とりあえず今月中に病院に検査にいって、内臓脂肪(どうやってみるの)や血液検査をしてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です